Sucloose スクルーズは

糖尿病においてすい臓は絶えずインスリンの分泌を強いられており、インスリン分泌能力が衰えていることから、イヌリンが糖を排泄したり、糖の吸収を抑えてくれることで、すい臓の負担軽減にも役立ち、インスリン分泌能力が改善されれば良いと考えております。

Sucloose スクルーズは
国内菊芋粉末と北海道産大豆を共棲発酵熟成...
乳酸菌分泌エキスをバランスよく配合した体内機能バランス食品です。年々増加の一途をたどる生活習慣病予防に強い熱意を抱いている医師先生方の協力のもとに生まれました。菊芋も大豆も水溶性繊維質であり、副作用もなく健康づくりには最適な自然食品だと考えております。

自然のちからで免疫力を整えるお手伝いをします。

人体に不可欠な三大要素の『ビタミン』『ミネラル』『アミノ酸』をバランス良く配合。腸内環境を整え、腸管免疫力や自然治癒力を高めることに役立つ自然食品です。 自然食品なので副作用の心配もありませんので安心してご利用下さい。



菊芋〈キクイモ〉

菊芋〈キクイモ〉は根菜で、天然のインスリンと言われているイヌリンを多く含んでいます。イヌリンは多糖類で水溶性の食物繊維で糖の仲間ですが、体内では殆ど吸収されません。水溶性イヌリンは、胃や腸を通過する時に、水を吸収してゲル状となり腸内の糖を絡め取り、体外に排出する働きがあることは古くから解明されており、血糖値の抑止効果や血圧調整に効果があるといわれています。また、同じく菊芋〈キクイモ〉に含まれているイヌラーゼという酵素によってフラクトオリゴ糖に分解され、腸内で体内に有効な働きをするビフィズス菌などの善玉菌のエサとなり腸内環境を整え、便秘の改善にも役立つと考えられています。




大豆発酵代謝エキス

大豆発酵代謝エキスの乳核酸(酪酸タイプ)は、天然の大豆や黒豆を原料として多くの微生物と共棲発酵させ、2年以上の発酵・熟成を繰り返して得た発酵産生物エキスです。乳核酸は、食べた栄養を、『吸収』『分解』『解毒』『排泄』と酵素、核酸レベルの役割をして、腸内の細菌や酵素のバランスを整える役目をします。腸内には100〜300種、100兆個におよぶ腸内細菌が生息しているといわれており、そのバランスを保つことが健康を維持する秘訣の1つだとも言われています。免疫の60%は腸管免疫力であることが、最近解明されており、乳核酸は腸管免疫力の活性には不可欠なものです。 大豆発酵代謝エキスには20種以上のアミノ酸が含まれており、原料としている酪酸パウダーはアミノ酸をペプチド成分にまで高めています。




お召し上がり方

1日3〜6粒を目安にたっぷりのお水か白湯でお召しあがりください。



【商品名】 Sucloose スクルーズ
【主成分】 リン、マグネシウム、カルシウム、ナトリウム、核酸(DNA,RNA)ペプチド、アミノ酸、ナイアシンビタミンE、B1、B2、B6、葉酸、その他
【原材料】 菊芋〈キクイモ〉粉末、大豆発酵代謝エキス2倍濃縮液粉末、シクロデキストリン脂肪酸エステル
【内容量】 27g(900mg×30パック)
1粒/300mg
【賞味期限】 枠外に表示
【保存方法】 直射日光、高温多湿を避け、常温で保存してください。
【価格】 9,720円(税抜9,000円)
 
*体調や体質に合わない場合は、ご使用を中止してください。
≪栄養成分表示 1粒(0.3g)あたり≫
エネルギー:0.980kcal/たんぱく質:0.024g/脂質:0.004g/炭水化物:0.212g/マグネシウム:0.106mg/食物繊維:0.104g/カルシウム:0.353mg/リン:0.660mg/ナトリウム:0.376mg 鉄:0.008mg
製造元『菱和ECOフード株式会社』

高良

現代は飽食の時代にあります。そのため生活習慣病の一つである糖尿病患者はその予備軍を含め年々増加の一途をたどり、大きな社会問題にもなっています。明日の健康を考え、日頃から血糖値を上げない工夫が肝心です。

これは、スクルーズに含まれるイヌリンは腸管で加水分解されフルクトオリゴ糖となり、プレバイオティクスとして働き、乳酸菌(ビフィズス菌)の活性を上げるといわれています。また、大豆発酵エキスも同様にプレバイオティクス的効果によって乳酸菌の活性化を上げると思われます。よって、腸内フローラの善玉菌(乳酸菌)が増え、悪臭の元となるガス発生菌(大腸菌、ウェルシュ菌など)を抑えることになり、その結果、処々の臭いが消えたのではないでしょうか?


所見をもっとみる
川嶋

米を主食にしてきた日本人はインスリンを多く分泌することができません。
血糖値が上がる食事は日本人のすい臓を疲労させてしまうため、我々日本人には血糖値をできるだけ上げないことが必要なのです。

 

所見をもっとみる