?クレオパトラも使ってた??

世界三大美女の一人クレオパトラが、牛乳風呂に入り美肌を保っていたという逸話は有名ですが、実際は灼熱の地エジプトでは、絞った牛乳を宮殿に運ぶ頃には、すでに乳酸菌などによって発酵していたはずで、実はヨーグルト風呂に入っていたのではないか?という説もあります。

当時のエジプトはワインの製造が盛んであり、醸造技術すなわち発酵技術にも長けていたことがうかがえます。

そう考えると、意識的に乳酸菌代謝物を利用することも、すでに行われていた可能性もあります。 それを知ってか!?知らずか?クレオパトラは発酵乳の成分に、ある種の美容効果を求め利用していた事は事実のようです。



R Cloche - ル クロッシェ 乳酸菌(保湿成分)入りゲルクリーム

あなたの肌の美しさのために…。
再生美容という考え方で開発されました。
・化粧水
・乳液
・美容液
・保湿クリーム
・美肌クリーム
1つで5役のオールインワンのスキンクリームです!

まったく別の組織であるはずの"皮膚と腸"に共通するもの、それは外敵から身を守る免疫という同一の機能を持っていることです。
食物や飲料に含まれる不要なものは、腸内の免疫機能で処理され、紫外線、傷、ウィルス等、体の外から加えられる様々な攻撃は皮膚の免疫機能により守られています。
善玉菌が腸内で創り出す成分に着目し、代謝物が作られるプロセスを体外で再現したもの、それが主成分である"乳酸菌代謝生成エキス"です。



乳酸菌代謝生成エキス

原料である大豆(国内一貫生産無農薬栽培)を乳酸菌などで発酵させ、得られた培養エキスを抽出、精製した"乳酸菌代謝生成エキス"は優れた浸透性を持ち、ハリや潤いを与えお肌を本来の状態に保つ弱酸性成分です。
現在、多くの研究者から注目され、脂肪細胞に直接働きかけるメカニズムの解明が進められています。
もともと"ヒト"の代謝物である"乳酸菌代謝生成エキス"は"ヒト由来" だから R-クロッシェ108は、季節、男女、年齢問わず全身にお使いいただけるスキンクリームなのです。

ヒト由来の乳酸菌が創ったナノ成分を含む"乳酸菌代謝生成エキス"を中心にお肌が求める美容成分をバランス良く配合。お肌に浸透しやすく、お肌本来の再生能力をバックアップします。また本製品は安全・安心をテーマに、従来の化粧品に使用されている化学成分、界面活性剤、化学物質を転換しなければ乳化出来なかったクリーム化を、世界で初めて化学成分、界面活性剤、化学物質未使用でゲルクリーム化に成功しました。
ほとんどの成分は食品として扱われている原料を使用しております。


お肌の修復タイム

お肌は毎晩新陳代謝をくり返しており睡眠はお肌の修復タイムです。
このクリームは肌細胞のターンオーバーを促し、透明感のあるハリとツヤ、潤いを与え、しっとりしたお肌を実現する乳酸菌保湿主成分を配合した化粧品です。
朝・夕にケアーしていただくことでお肌が本来持っている再生力が高まりあなた自身変化に気づかれることでしょう。


R Cloche - ル クロッシェ 使用方法

★洗顔後、真珠1粒量(普通肌)〜1.5粒量(乾燥肌)程をマッサージしながらお肌の奥の奥まで浸透させるように伸ばします。
※特に乾燥の気になる部分には重ね付けをお勧めします。
※お肌が疲れていると感じる時は、3〜4粒量でマッサージ後、そのままパック状態でのおやすみをお勧めします。


【商品名】 R Cloche - ル クロッシェ(30g)
【主成分】 水、乳酸球菌培養液(ビフィズス菌、エンテロコッカスファエシウム、乳酸桿菌、ストレフトコッカスサーフィルス、豆乳、脱脂乳)、 スクワラン、グリセリン、DPG、ダマスクバラ花水、ベンチレングリコール、ヒアルロン酸Na、トコトリエノール、 グリチルリチン酸2K、アラントイン、カンゾウ根エキス、カニナバラ果汁エキス、BG、ユズエキス、ポリアスパラギン酸Na、 ポリクアタニウム-51、ベタイン、PCA−Na、ソルビトール、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、リシン、アルギニン、 トレオニン、プロリン、水添レシチン、加水分解コラーゲン、ユビキノン、カルボマー、トリイソステアリン酸PEG-20グリセリス、 水酸化K、フェノキシエタノール
【内容量】 30g
【価格】 8,640円(税抜8,000円)
製造元『菱和ECOフード株式会社』